洗濯物が干しやすい家で大満足

PR|

私たちは、豊田市に新築一戸建てを建ててもらい、住み始めることになりました。
以前は主人が相模原市でエクステリア工事をしていた事もあって社宅に住んでいたのですが、社宅を出ないといけない時期になり、これから、一生の財産となる一軒家を購入することになりました。熊本市で土地探しを、と考えていたので最初は大分市の新築一戸建てで広くて機能的な二世帯住宅と迷ったのですが、まだ若かったため、普通の家を建てました。

子供も一人できることになり、これからどうすれば住み易い家になるだろうかと宇都宮市にあるモデルハウスを見たり青梅市の見学会に参加したりといろいろと考えました。
私としては、やはり、家事がしやすいかどうかというのがとても重要なポイントになります。
毎日のことですし、少しの時短や、体の負担が減れば、家事の時間が減り、家族との時間を作ることが出来ます。

一番、毎日の中で考えたのが洗濯です。

毎日、洗濯はすることになりますし、季節の変わり目には、大物を洗濯することもあります。
晴れの日もあれば、雨の日もあって、それでも洗濯は毎日するわけなので、ここが一番大切だと考えました。
そこで、雨の日でも洗濯物が干せるように、室内干しとして使用できる一部屋を作ってもらうことにしました。
晴れの日には、外に干すのですが、雨の日には、外に干すことが出来ないので、そんなときに、干せる部屋があるだけで、家事がとても楽になります。

雨の降っていないときは、物を置いたりするスペースになっているのですが、雨が降ったときには、そこに除湿機を持っていって、そこで洗濯物を干すことが出来ます。

また、晴れの日に洗濯物を干す、外のスペースは、とても風通しがよく、冬でも結構洗濯物が乾きます。

南向きではなく東向きなので、最初は、洗濯物が乾くのかなと思っていたのですが、朝から干してしまえば、しっかりと洗濯物が乾き、さらに、人通りが全く無い方向なので、洗濯物を干していても、人目を気にすることがありません。

本当に、良い所に洗濯物を干せるようにしてもらいよかったなと思っています。

ただ一つだけ心配なのが、私があまり背が高くは無いのですが、今でも洗濯物を洗濯物干し竿に干すのが手を伸ばして一杯一杯なのです。

年を重ねたときに、外に洗濯物が干せるのかなと少し心配があるのですが、様子を見ていって、考えたいなと思います。

PR|お家の見直ししま専科生命保険の口コミ.COM英語上達の秘訣工務店向け集客ノウハウ英語上達の秘訣健康マニアによる無病ライフ女性向けエステ.comクレジットカードの即日発行じゃけん住宅リフォーム総合情報新築一戸建てを建てる時に読むサイト